本文へ

逗子市で信頼できるプロの施術を受けるなら浜野整骨院へ

逗子 横須賀の整体といえば浜野整骨院

脊柱管狭窄症ってなに?と知らない方へ。脊柱管狭窄症をわかりやすく説明します!

逗子・葉山の皆さん、こんにちは!逗子にも整骨院や整体院がとても多くなりましたね。それだけ体に不調を抱えている方が多いということでしょうか?腰痛や肩こりは、日本では8割以上の方が抱えていると言われていますが、あなたはどうでしょうか?

腰痛でも痛みが出たり、痛みが引いたりを繰り返していると「もう治った!」と思ってしまいがちですが、根本的に改善できていないと悪化してしまうケースもありますの注意が必要です。今日は腰痛だった方が、ある日突然に足の痛みとなり、歩けなくなってしまったお話をしますね。

 

まずはじめに・・・

脊柱管狭窄症とは?

脊柱管狭窄症とは腰椎と言われる腰の骨に狭窄が起こることを言います。(間がすぼまって狭い状態)イメージは積み木が重なるようにあるのが背骨で、積み木の真ん中には空洞があります。その空洞には脊髄と言われる神経が通っていて、その空洞が何らかの理由で狭くなり神経を圧迫している状態です。

(バームクーヘンの真ん中の空洞が狭くなっている状態)

 

脊柱管狭窄症が起こる原因は?

脊柱管が起こる原因の1つに加齢が挙げられます。年齢が上がることで、骨と骨の間にある軟骨がすり減ったり、骨を補強している靭帯が肥厚(硬くなる)してしまうことで、脊柱管と言われる(バームクーヘンの中心の空洞)部分が狭くなり、神経を圧迫してしまいます。

 

脊柱管狭窄症の症状

あ脊柱管狭窄症の特徴的な症状に「間欠性跛行」と言われるものがあります。歩き初めは症状がないのですが、5分もすると足が痛くなり、休むとまた歩けるようになります。浜野整骨院に来院される患者さんもこの症状を訴えることが多いです。

その他には、背中を反ると痛みが生じたり、ヒドイ方は足の筋力が落ち力がなくなったり、尿の出が悪くなるなどの泌尿器に症状が出ることがあります。泌尿器に症状が出た場合は手術が絶対に必要になりますので、病院に行ってくださいね!

大切なことは、脊柱管狭窄症になってからの施術もそうですが、脊柱管狭窄症にならなようにしてあげなくてはいけません。整骨院や整体院で施術を受けるのもそうですし、ご自身で体が悪くならないようセルフケアなどに努めて健康維持をしましょう。

 

最後に浜野整骨院で脊柱管狭窄症が改善した患者さんの声をお見せしますね!