本文へ

逗子市で信頼できるプロの施術を受けるなら浜野整骨院へ

逗子 横須賀の整体といえば浜野整骨院

4つの体力

みなさん、こんにちは!

浜野整骨院の羽鳥です!

 

すっかり秋めいて寒くなってきましたね。僕は毎年紅葉を見に行きますが、みなさんはどうですか?

子どもの頃はサクラとか紅葉とか四季の変化を愛でることに全く興味はなかったのに、大人になるとどうして観に行きたくなるんですかね?

今年も観に行くのがとても楽しみです。

 

さて、前回のブログでは『ストレス』について書きましたが、みなさん読んでいただけましたか?今回はストレスに抵抗するための『体力』について書いていこうと思うので、まだ読んでない方はしっかり見ておきましょうね!

 

体力と聞くと、体力測定のような運動するときの体力を思い浮かべる方が多いと思います

 

ですが、実はそれだけではありません。体力がないと病気も治すことが出来ませんし、ストレスに対抗することも出来ません。

ストレスに4種類あったように、体力にも4種類あります。

それは「運動力」「免疫力」「治癒力」「調整力」です。

 

  • 運動力

運動力とは、脳や身体を動かすための力です。

肉体労働や頭脳労働などがこの運動力です。

 

意外だと思うのは、体を動かすことだけではなく、脳を働かすためにも、体力は必要になることだと思います。パソコンとにらめっこしながらあ~でもないこ~でもないと考えるのにも体力は使われるんです。将棋の世界では対局後に2~3㎏痩せることがよくあるみたいですが、それも研ぎ澄まされた集中力で脳をフル回転させているからですね!

 

  • 免疫力

免疫力は細菌やウィルスが体に入ってきた時にそれらをやっつける力のことをいいます。

風邪やインフルエンザのウィルスが体の中に入ってきても、風邪を引く人とひかない人、症状が出る人と出ない人がいるのはこの免疫力の強さによります。

 

  • 治癒力

治癒力とは、ケガや病気を治す力です。

人間は病気になっても自然と治る力が備わっています。

この治癒力がしっかり働いていれば病気になったり、ケガをしてもちゃんと治っていきます。ですが、ストレスにさらされることで、治癒力が低下すると、風邪を引いてもなかなか治らない。傷ができてもなかなか治らないといったことになります。

 

  • 調整力

調整力とは体のすべてを調整し、一定に保つ力のことです。

暑いところに行っても寒いところに行っても体温は上がったり下がったりしないで、

一定に保たれていますよね。

血圧も高かったり低かったりせずに、同じくらいに保たれています。

体の歪みも軽いうちなら自分で治ろうとする力があります。

眠っている時の寝返りなどは、体の歪みを治している意味もあります。

 

この調整力が落ちると、体温調整が上手くいかず、手足が冷えたり、体温が低くなったり、

血圧調整が上手くいかないと、立ちくらみをしたりします。

 

これら4つの体力はエネルギー源が一つの場所にあるため、1つの体力がエネルギーを多く使うと、残りの3つの体力はエネルギーを使えない状態になります。

体力以上のストレスが積み重なることで、症状が現れます。

 

4つの体力の中で自分がどの体力が低下しているのかを把握しておきましょう。

そうすることで客観的に自分の状態を見ることができます。

 

寒くなるこの季節は、寒さがストレスになり、体温を上げようと、調整力に体力が使われます。その為に、免疫力や治癒力が落ちやすいので、風邪を引きやすかったり、ぎっくり腰をしやすかったりしますから、体を冷やさないように気を付けてください。